学習環境

共栄学園の通信制高校では

柔軟に勉強ができる学習システムが充実しています。規定の単位取得、スクーリングへの出席、単位認定テストでの合格などの条件を満たすことにより、高校卒業となります。Kyoeiの優れた学習システムを軸に、「自分らしく学ぶ新しい学び舎」です。インターネットやマルチメディア教材など、最新の学習環境が整っており、知りたいこと、学びたいこと、進みたい道が、きっと“ここ”で見つかるはずです。

◎独自の自学自習サポート

マルチメディア
教材

自学自習の際に、教科書の内容が分かりやすく理解できるよう、映像、音声対応の「マルチメディア教材」で学習を深めます。だから在宅でも安心して独習が可能です。

中学からの
やりなおし補習

不登校で不十分となっているところを専任チューターにチェックしてもらいムリなく復習が可能です。

専任学習
チューター

学習の進みぐあい、不明点などを専任チューターが細かくフォロー。きめ細かな学習環境を整えています。

◎妥協のない生徒指導・学習指導

全日制教員の
指導

京都共栄学園高校・全日制の教員と京都校専任チューターが協力し合い指導します。

推薦AO入試
にも対応

通信制・全日制に関わらず、指定校推薦やAO入試に対応します。

難関校
指導

希望者は模試も全日制と同じ模試を受け、協同して総合的に支援をします。

共栄学園の通信制だからできること

進むスピードよりも、「自分らしく進む」ことが大事だと思う。「本当にやりたいこと」を目ざして一歩一歩を重ねることで、道はできていくものだから。生徒自身の「やってみよう!」の気持ちを尊重し、育てる。Kyoeiは、そんな想いで指導に取りくんでいます。

◎全日制でつちかった経験を軸に

やる気を
引き出す

経験に基づき、生徒の「やってみよう!」という気持ちを自然に引き出すような指導を心がけています。

生徒にとっての
「応答的」環境

赤ちゃんが母親から自然に学習するように、生徒に寄り添い、学習を支援します。必要とする声に敏感に対応し、適切なアドバイスを行ないます。

「自分の力で」
前へ進む

少しずつでも先に進む。積み重ねる。そんな出来事が自分でできる自信へと繋がります。あきらめないで「自分の力」で進む生徒を応援します。

進 路
指 導

教員全員が最新の教務ソフトを導入することで生徒一人一人の学習・生活状況を共有。だから、細かいフォローができるのです。

◎学び舎であり、ふれあいの場

興味・発見!
体験学習!

それぞれの生徒の個性を“体験学習”で発見します。いろんな能力を持った生徒の魅力を伸ばします。

カリキュラム

各教科・科目又は特別活動について、ラジオ放送・テレビ放送その他の多様なメディアを利用して行う学習を取り入れた場合で、その成果が満足できると認められるときは、面接指導の時間数を10分の8以内で免除することがある。

三条西洞院京都校への想い、分かあふれる道草 通学路風景

❶ 三条通     ❷ 京都国際マンガミュージアム 
❸ 京都中京郵便局 ❹ 御池通
❺ 三条西洞院通  ❻ 地下鉄烏丸御池駅

 通いなれた〝通学路〟が教えてくれることは多く、人は友達との関わりを繰り返しながら成長していきます。同様に一人ぼっちの道草も、「自分」を知る拠り所となる経験ではないでしょうか。それでも、想像する以上に遠回りをしてしまい、家族に心配をかけてしまった経験は誰にもあるはずです。

 私たちは、戦後の福知山市に全日制高等学校を開校して以来、京都北部の方々のご理解によって順調に発展してまいりました。そして、12年前に通信制課程を開校し、地域の要望に自然な形で沿い、求められる教育を実践しております。

 この度、京都市内においても「私たちの教育」が必要とされるだろうか、と自らに問いました。現在、従来の教育制度だけでは支えきれなかった子どもたちが、『新しい道』を求めて歩き出そうとしています。彼らの教育を考える度に確信しているのです。「共栄が培ってきた教育は、どこに行こうとも、『新しい道』を求める子どもたちに力を与えることができる。そして、私たちを必要とする子どもたちが、必ずそこにいる。」と。

 確かに道草も、遠回りも、あなたを成長させる出来事です。しかし、未来を価値あるものとするためには誰かの支えが必要です。勇気をもって一歩を踏み出すあなたのために私たちができること、それこそが「私たちの教育」であることと考えました。